急な出来事に心か乱れ興奮状態になってしまう事があります。

そうなると深呼吸をして落ち着かせることも忘れがちです。

パニック状態になった時は神経性の疲労を

鎮静させる効果のある精油を使ってみてくださいね。


レシピ1

ベルガモット 1滴 

マグカップにお湯を注ぎ、ベルガモット精油を入れます。

立ち上る香りに鼻を近づけ深呼吸します。

神経をクールダウンさせ、穏やかで爽やかな柑橘系の香りが

心を穏やかにしてくれます。


レシピ2

メリッサ 1滴 / ラベンダー 2滴 

いつでも持ち歩ける練り香のレシピです。

耐熱容器にミツロウ3gとスイートアーモンドオイル15mlを

入れて湯煎し混ぜながら良く溶かします。

冷めて固まる前に精油を入れて容器に移します。

一晩おいて完成です。

手首や耳たぶの後ろに少し塗って。


レシピ3

オレンジスイート 1滴 / フランキンセンス 1滴 

温かいタオルで温湿布をしましょう。

洗面器に35~38℃ぐらいのお湯を入れて精油を垂らします。

タオルを短冊形に折り洗面器に浸します。

固く絞って顔にしばらく当てておきます。

※精油が直接肌につかないように折り方を工夫してください。

肌が弱い方はタオルを使用せずそのまま立ち上る香りを

お楽しみください。

神経の緊張を和らげてくれます。


レシピ4

ペパーミント 2滴 / ローマンカモミール 1滴 

パニックの要因のひとつに睡眠不足があります。

寝る前にリフレッシュ&リラックス効果を高めるための

入浴剤をつくりましょう。

乳化剤に精油を入れ、お風呂に入れたら良くかき混ぜます。

ペパーミントは禁忌があるので注意して使ってください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です