乗り物に乗る前、不安な気持ちになりませんか?

乗り物酔いは心因の場合もあり、気持ちを明るく

楽しくさせてあげることでも和らぐことがあります。

ここではリラックスできる精油レシピをご紹介します。


レシピ1

ペパーミント 1滴 

スーッと爽やかな香りのペパーミントは消化機能の

バランスを整えてくれます。

ハンカチに1滴しみこませて、鼻を近づけて深呼吸を。

ハンカチのシミが気になる場合はティッシュペーパーでも代用できます。


レシピ2

グレープフルーツ 3滴 / ジンジャー 1滴 / ペパーミント 2滴 

爽やかな香りで乗り物酔いを緩和しましょう。

植物オイル(ホホバオイルなど)30mlに精油を入れて遮光瓶に移します。

大きすぎる場合は小さい瓶に入れて持ち歩いて。

ロールオンボトルもおすすめです。

気分が悪くなりそうな時に手首やこめかみに少し塗ります。

胃腸や頭痛を和らげる香りです。


レシピ3

 レモン 3滴 / ペパーミント 3滴 

乗り物の乗った時の独特の香りが苦手な場合は

スプレーを作って周りの空気を浄化しましょう。

エタノール5mlに精油を入れ良く混ぜます。

精製水25mlを入れて混ぜれば完成です。



レシピ4

(ハーブティーとして)

 ジンジャー 1/2片 / ペパーミント 小さじ1 

旅行に出かける前に消化器系に働きかけるハーブで

ハーブティーを。

胃を温め、吐き気を抑える効果があります。

※このレシピは精油でははく乾燥ハーブを使用したレシピです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です