導入&プランに関するよくある質問 Q&A

Q & A about Introduction of Diffuser

ご検討中のお客様から頂くよくある質問を一部記載しております。

 

よくある質問Q & A


 

Answer回答


 
 業務用アロマディフューザーと市販で販売されているホーム型との違いは?

当社の業務用アロマディフューザーと、市販の家庭用アロマディフューザーとを比較した場合、 香りの拡散範囲、広がり方が全く異なります。 実際にあった例ですが、広めのスペースに家庭用のアロマディフューザーを複数台設置したがフロア全体に香りが行き届かない。といったご相談がありました。
当社ディフューザーは、アロマオイルを極小のナノ粒子にし空気中の分子に乗って拡散されるので、空気中の浮遊時間を長くし、香りが均一に分散され広がります。
拡散範囲も、最大500㎡の広さまで対応しています。それ以上のホールなどでの使用をご希望の場合も別途機種での対応でご用意可能となります。
また、当社の業務用アロマディフューザーは水を使わない気化式で衛生的です。熱を使用しない非加熱式でアロマオイルの組織を壊す事なく効果が得られます。
その他、曜日ごとに稼働時間のタイマーや香りの濃度設定なども可能となり、一度設定すれば煩わしい操作などが不要となります。
こちらも併せてご覧下さい。ディフューザーに関する詳細 >>

 TOPへ

 
 業務用アロマディフューザーと空気清浄機の違いは?

当社の業務用アロマディフューザーと市販の空気清浄機とを比較した場合、
市販の空気清浄機は、臭気物質を吸い込み浄化された空気を送り出します。フィルターの交換をしない場合は菌が排出される場合があります。
当社の業務用アロマディフューザーは、拡散されたアロマオイルが空気中の臭気物質と芳香物質とで反応を起こし、臭気物質は中和され無臭物質へと変化します。
芳香成分は失われない為香りによる心地よさ、また空気の浄化と共にアロマオイルの成分に含まれている抗菌、抗ウイルス、抗真菌、空気浄化など様々な作用があります。
当社使用のアロマオイルは植物本来の持つ成分を最大限に引き出す事が出来ます。
こちらも併せてご覧下さい。ディフューザーに関する詳細 >>

 TOPへ

 
 水を使わない気化式のメリットは?

水を使用するディフューザーの場合は、使用の経過により雑菌が繁殖します。
その為、きめ細かいメンテナンスを行なわなければなりません。また、精油は親油性の為、水とは馴染みにくく噴霧される時に精油が均等に噴霧されない可能性があります。
熱も水も使わない気化式ディフューザーの場合、加熱しない事による安全性と衛生面でも安心出来、加えてアロマオイル100%本来の有用性を得る事が出来ます。
こちらも併せてご覧下さい。ディフューザーに関する詳細 >>

 TOPへ

 
 どのような場所に設置するの?

お客様や人が来訪される場所や空間、臭いが気になる場所、香りによる店舗又は企業価値を上げたい、集客率を増やしたいなど多面的な用途からご利用頂く事が可能となります。
実際にアロマディフューザーを設置する場所については、室内の間取りや空調設備、換気の流れなども配慮した配置が必要となります。
当社では、専任がお客様の設置の目的や実際に設置を希望されるスペースの空間を確認又はヒアリングを行なったうえで最適な設置場所をご提案させて頂いております。
また無料の設置期間を設けており、実際の効果や香りの拡散などをご確認頂く事が可能です。

 TOPへ

 
 設置にあたって必要なものはある?

コンセントがございましたらその他は特に必要ございません。アロマディフューザーは持ち運びが移動可能なサイズとなりますので特に工事なども必要ございません。
壁掛けも可能となりますので、その場合は壁にネジを埋め込む作業が必要となります。

 TOPへ

 
 安全性は配慮されている?

当社のアロマディフューザーは非加熱式である安全な設計となっております。
現在よく聞かれる、他社製品の香りによるトラブル(頭痛がする等)についても、当社アロマオイルは全てに成分分析シートのあるケモタイプ精油のみの取扱いで
オーガニック認証、一部についてはフランス医療認証されたアロマオイルを直接輸入使用しております。
そのようなグレードのアロマオイルは国内では当社のみの使用となり、医療関係での補完療法としても使用可能な安全性の高い製品となっております。
こちらも併せてご覧下さい。アロマオイルの安全性についての話 >>

 TOPへ

 
 オーガニック認証のアロマオイルは何がいいの?

国内でのアロマオイルの取扱いは雑貨に分類されています。
雑貨の場合、例え合成成分が混ざっていても、含まれている成分を全て表記する義務はありません。
また、精油【そのもの】の成分100%でなかった場合、例えば、精油と植物油との混合物でも「天然100%」と表記が出来ます。
その為、国内では偽物が90%程市場に出回っているといわれています。
少しの原料に安価な精油や合成香料を加えたり、上記のように植物油を混ぜたりなどしてコストを減らし、生産量を上げています。
また、精油【そのもの】の成分100%であったとしても、溶剤抽出法、いわゆる合成薬剤を使用して抽出された精油は、
安価になりますが、品質は格段に下がります。
合成の薬品が混ざりますので薬理作用もなくなります。
当社では安全性を第一に考え、アロマオイルの先進国であるフランス大手メーカーより国で認証されたラベル製品を直輸入しており、製品の安全性を担保しています。
こちらも併せてご覧下さい。↓
アロマオイルの安全性についての話 >>
当社使用アロマオイルについて >>

 TOPへ

 
 ディフューザーの販売はされている?

はい。レンタルだけではなく販売も行なっております。詳しくはお問い合わせ下さい。

 TOPへ

 
 契約や料金形態はどうなっているの?

契約の形態はレンタルでのご契約形式となります。初期導入時の費用は0円です。 お客様の用途や条件に合わせて料金設計をしております。 また、ご予算がありましたらお申出頂けましたらご予算に合わせたご提案をさせて頂く事も可能となっております。
こちらも併せてご覧下さい。ディフューザー導入&プラン料金について >>

 TOPへ

 
 メンテナンスでは何をするの?

定期的にアロマディフューザーの設置場所へご訪問し、清掃を行ないます。またアロマオイルの補充も行ないます。ご担当者様からのご要望やご意見などあればお伺いし対応させて頂きます。
また、それ以外にもお問い合わせやご要望など対応しております。必要な場合はご訪問し対応させて頂いております。

 TOPへ

 
 メンテナンスの頻度は?

アロマディフューザーの設置条件により異なりますが、通常の一般的な広さで2-4ヶ月毎となります。

 TOPへ

 
 香りを変えたくなったら?

香りのご要望をお伺いし、必要であればサンプルをいくつかお持ち致します。メンテナンスのタイミングでの変更が一般的となっておりますが、急ぎの場合は随時対応しております。。

 TOPへ

 
 解約したい場合は?

1ヶ月前までにお申出下さい。

 TOPへ

 
 使用中にディフューザーに不具合があったら?

早急に修理に伺います。部品交換での対応が難しい場合は新しいディフューザーと交換致します。

 TOPへ

 
 オリジナルの香りを作ってもらえる?

はい。当店におります、アロマオイルのデザイナーがご希望や香りのイメージ、使用場所、予算などについて細かくヒアリングさせて頂きます。その後サンプルをいくつかご提示させていただきます。

 TOPへ

 
 オリジナルの香り製品は作ってもらえる?

はい。ご希望に沿ったノベルティやグッズ製品のOEM製作も承っております。詳しくはお問い合わせ下さい。

 TOPへ

 
 イベント等での短期レンタルは可能?

はい。1日から承ります。

 TOPへ

 
 大きいスペースや小さいスペースへの設置は可能?

はい。大きいコンサート会場やイベント会場などに設置する大型ディフューザーや、
トイレや小スペースに設置する小さいタイプのディフューザーのご用意がございます。お気軽にお申し付け下さい。

 TOPへ

業務用アロマディフューザー 格安レンタル

半月分(15日)の無料トライアル

イメージや、ご希望に合わせた香り(アロマブランディング)、空間演出を無料で行ない
香りの効果をお試し頂けます。
無料のトライアルをご希望される場合は、下記よりお申し込み下さい。

お問い合わせフォームはこちらから