捻挫に効く アロマの効能

夏場はアウトドアでのレジャーが盛りだくさんの季節。

しかし、アクティブな活動にはケガの不安もつきもので、足首の関節の捻挫を経験したことがある人も多いはず。


捻挫は、関節を保護し支えている靭帯が損傷を受けたとき起こります。

捻挫を起こしたらまずは患部を冷やすのが原則ですが、精油を使って湿布をするのも効果的です。




患部を冷やして炎症を抑える効果がある

ローズマリー・カンファー / ラバンジン


腫れを抑える効果がある

ヘリクリサム


消炎作用がある

シトロネラ



使い方


湿布(軽傷時)

ペパーミント 1滴 / ローズマリー・カンファー 1滴 / ラバンジン 1滴


分量の精油を5mlの植物オイルで薄め、

患部に湿布します。


湿布(重症時)

ペパーミント 2滴 / ヘリクリサム 2滴 / シトロネラ 2滴


分量の精油を15mlの植物オイルで薄め、

患部に湿布します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です