月経痛に効く アロマの効能

現代医学では、月経痛や月経不順にたいしてホルモン剤を使って治療しますが、

副作用があるため、敬遠する人も少なくありません。


こういった女性特有の症状や病気にもアロマセラピーは役立ちます。

たとえば、クラリーセージには女性ホルモンに似た働きをする物質が含まれており、

崩れたホルモンバランスを整えるのに大変効果的です。




ホルモンバランスを整える

クラリーセージ


強い鎮静作用がある

プチグレン


痙攣を抑える効果がある

真正ラベンダー



使い方


マッサージ

真正ラベンダー 2滴 / クラリーセージ 1滴 / プチグレン 1滴 


分量の精油を10mlの植物オイルで薄め、

下腹部に塗ってやさしくマッサージします。


また、上記の精油を使って足浴をしても効果があります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です