業務用アロマディフューザー 機能

Aroma Diffuser for office 業務用アロマディフューザーアロマジャパン

ナノレベルの噴霧で上質の環境を整え、コストダウンも実現。
国内では唯一、フランス認証オーガニック100%アロマオイルを使用して
おり、天然で上質、心身にも有益な作用をもたらす製品となっております。
消臭、抗菌、抗ウイルス、抗真菌は元より、アロマオイルの種類により、自律神経の調整
によるリラクゼーション効果や、沈静作用、活性化作用等の様々な作用が期待できます

空間演出にアロマディフューザー

業務用アロマディフューザー 機能 Middleタイプ

シンプルでスリムなデザインは、どのような空間でもマッチし、空間を演出する為に適した
設計となっています。場所も取らず、見た目もすっきりと落ち着いたデザインです。
移動もラクに行なえ、安定性もあります。壁掛けも対応可能となっています。

機能DIFFUSER FUNCTION


業務用アロマディフューザー タイマー機能

タイマー

複数パターンの時間設定が可能。オートタイマー方式を採用。希望時間に合わせての設定が可能です。
曜日毎、更に1日3回までパターン分けしたタイマー設定を行なう事が可能です。また噴霧濃度の調整も行なえます。

業務用アロマディフューザー 気化式

気化式

水や熱を使用しない気化式の 業務用アロマディフューザー なので、アロマオイル100%本来の有用性があります。
水はカビの原因となり、また熱は精油の成分を壊します。

業務用アロマディフューザー コンパクト設計

コンパクト設計

白を基調としたスリムなコンパクト設計でインテリアデザインを壊しません。
重厚感があり安定性があります。
何処においてもジャマにならず、壁に掛ける事も可能です。
持ち運べる取っ手付き。

ナノレベルの噴霧

極小サイズのナノレベルの噴霧で上質の環境を整えます。

抗菌、抗ウイルス、抗真菌作用


抗菌、抗ウイルス、抗真菌作用により空間中のウイルスや菌を死滅させ、空気を浄化します。

非加熱式噴霧

水や熱を利用しない非加熱方式の噴霧で、アロマオイルの本来持っている自然の作用100%がそのまま有用化されます。

スペックDIFFUSER SPEC


サイズ
W325 x H300 x D95mm(脚、ハンドル含)
重量
5.3kg(オイルを除く)
消費電力
7W
最大音量
35dba
拡散範囲
180㎡
(天井高や環境により拡散範囲は変わります)
充填量
450ml
材質
スチール
業務用アロマディフューザー 機能スペック

粒子の比較COMPARE PARTICLES


従来のエアゾール粒子

分子が大きい為、空気中の拡散力が悪く一部に滞ります。

業務用アロマディフューザー粒子の比較

ナノ粒子

分子を小さくする事で、空気中の浮遊時間を長くします。

業務用アロマディフューザー粒子の比較


ナノ化された微粒子を噴霧


天然アロマオイルを1ミクロン以下の微粒子にナノ化させ、噴霧します。
分子を小さくする事で、空気中の浮遊時間を長くします。
従来のエアゾール粒子と比較した場合、空気中の浮遊時間は400倍
少ない使用量でも効果的にアロマオイルの香り成分を空気中に満たす事が出来、コストカット、経費削減に繋がります。

従来のエアゾール粒子ナノ粒子
粒子のサイズ(対比)1001

粒子の重量(対比)100万1

2m位置からの落下速度840分(14時間)2分

空気清浄機と 業務用アロマディフューザー との主な違いCOMPARE MACHINE


空気清浄機

臭気物質を吸い込み、浄化された空気を送り出します。
フィルターの交換をしない場合は菌が排出される場合があります。

業務用アロマディフューザーと空気清浄機との性能比較

当社 アロマディフューザー

空気中の臭気物質と芳香物質の反応により中和され無臭物質へと変化します。芳香成分は失われません。

業務用アロマディフューザーと空気清浄機との性能比較

空気をキレイにするだけではない身体的作用も



アロマの噴霧により、空気を清浄する働きと、嗅覚からの香りが大脳に伝わる事で
自立神経のバランス調整や、リラクゼーションなど精油の持つ様々な作用が人へ働きかけます。
精油の作用は物理的な作用と心理的な作用、身体的作用と多岐に渡ります。

当社 アロマディフューザー空気清浄機
浄化植物が自己防衛のために持つ自然の抗菌・抗ウイルス・抗真菌・抗アレルギー成分を噴霧フィルターによる塵やほこりのフィルタリング、イオン放出による細菌類の分解除菌
方法加熱揮発した天然の有効成分が空気中の有害物質に作用し、菌の増殖を抑制する空気を吸い込みフィルターに塵やホコリを集塵する。イオンの放出により細菌類を分解除菌する
消臭能力消臭効果と香りによるマスキング効果のダブル消臭イオンでの浮遊菌やカビ菌を分解することでの臭い原因物質に作用
身体的作用天然成分による、使用アロマオイルでの大脳への直接的な働きかけによる作用なし
メンテナンスなし(弊社での作業)定期的なお手入れとフィルターの交換(レジオネラ属菌発生の問題)

気化式の有用性USEFULNESS OF Vaporization

水に精油を混ぜる設計のアロマディフューザーの場合


使用の経過により、雑菌が繁殖します。その為、きめ細かいメンテナンスを行なわなければなりません。
また、精油は親油性の為、水とは馴染みにくく、噴霧される時に精油が均等に噴霧されない可能性があります。

熱を加える設計のアロマディフューザーの場合


精油の成分が熱により壊れます。
その為、香りの変化が生じたり、精油本来の有用な成分も失われてしまいます。

熱も水も使わない、気化式ディフューザーの場合


安全であり、アロマオイル100%本来の有用性を得る事が出来ます。
当店使用のアロマディフューザー

日本市場における精油の扱いについてHANDLING ESSENTIAL OILS

アロマオイルは雑貨扱い


現在日本では、精油は雑貨の扱いとなっています。
その為、市場で出回っている精油のほとんどは、100%の精油を証明する必要はありません。
植物油に混ぜたものを天然100%と謳って販売されているものが多くあります。
ヨーロッパ等では精油は薬として認可されている国もあり、その為国の審査は厳しくなっています。
当社では、全ての精油に成分分析、その他証明書(各4部)が発行されており安全を証明しています。

100%天然アロマオイルでも抽出溶剤に問題


植物から精油を採取する採取法として「水蒸気蒸留法」があります。
これは、精油と水だけを使用した採取方法で、植物からの100%の天然エキス、つまり精油が採れます。

それとは異なる方法で、「アブソリュート」という合成の薬剤を使用して抽出する方法があります。
この方法ですと、安価にまた大量に精油を採る事が可能です。
ですが、合成の薬剤が精油に混ざる為、安心とは言えない精油となります。
これも、日本国内では「100%天然アロマオイル」として販売されています。 また、この方式での製品が大量に出回っています。
理由としては、仕入れが「安いから。」です。

当社で使用している精油は全て「水蒸気蒸留法」の安心な精油となり証明書に記載されています。

フレグランス(人工の香り)との違いCOMPARE FLAGRANCE


フレグランス=合成 と、弊社使用のオーガニック天然植物のアロマオイル


フレグランス=合成 と、オーガニック天然植物のアロマオイル
フレグランスはいわゆる香水と同じ成分です。合成で出来ている為、消臭、抗菌、抗ウイルス等の作用はありません。

100%天然のオーガニックアロマオイルは、自然の恵みを受けて育った植物からのエキスを使用しています。
消臭、抗菌、抗ウイルス、抗真菌は元より、アロマオイルの種類により、自律神経の調整によるリラクゼーション効果や、沈静作用、活性化作用等の様々な作用が期待できます。

導入&プラン料金はこちらから

お問い合わせフォームはこちらから